EarthQuaker Devices Afterneath リバーブ ギターエフェクター

アンビエント リバーブ

アフターニースは沢山のショートディレイを重ねて得られる効果を利用したリバーブです。洞窟の中に居る様な錯覚をさせるリバーブや、ショートディレイが散りばめられるリズミックで不思議なリバーブまで、今までのリバーブの概念を覆すエフェクターです! Lengthでリバーブの残響音の長さを調整します。ホールリバーブの様な物からプレートリバーブの様な永遠に続く様なリバーブまで再現出来ます。Reflectでフィードバックの調整を行い、最大にしてアナログディレイの様に発振させる事も可能です。Dragで、ショートディレイの速度を調整する事によってリバーブの深さを調整し、Diffuseでリバーブの広がり方を調整します。Dampenはリバーブのトーンになり、明るめにも暗めにも調整出来ます。

【コントロール】


Length - リバーブの長さの調整。

Diffuse - リバーブの広がり方の調整。左に回すと、シャープでアタック感の有る音色に、右に回すと静かに波が押し寄せる様なアンビエントな音色になります。

Dampen - トーンコントロールになり、左に回すと暗く、右に回すと明るい音色になります。

Drag - アフターニースはショートディレイを沢山重ねたリバーブで、ディレイ部分を独立してコントロール出来、このペダル上のコントロールで最大の特徴はここになります。 ディレイの分量をここで調節でき、左に回すと、ディレイの質量が増え、右に回すとリバーブの質量が増えます。 。単音、コード等を弾き、Dragをゆっくり回してみてください。様々なリバーブ効果が得られる事でしょう!

Reflect - リバーブの反響を調整します。右に回すと、ディレイエフェクターで得られる様な発振をさせる事も可能です。

Mix - 原音とエフェクト音の混ざる比率を調整します。右に回す事により原音の比率が低くなります。完全に原音を切る事は出来ませんが、右に回しきる事によりかなりの量のリバーブを出力出来ます。

【寸法】
117mm x 63.5mm x 57mm

【電源】
アフターニースは9V、DCパワーサプライで2.1mmのネガティブセンターのアダプターで使用出来ます。デイジーチェインやトランス方式でないパワーアダプター等の使用ではノイズが乗る事が有りますので当社では推奨しておりません。また9V以上出力する電源は使用しないでください!

【スイッチ】
電子リレー方式のトゥルーバイパスを採用していますので、電源無しでは音は出力されません。

【消費電流】
65mA

【在庫僅少】 EarthQuaker ギターエフェクター リバーブ Afterneath Devices-エフェクター

一覧