送料・在庫状況を確認する
↑↑↑正確な在庫状況は上記バナー「送料・在庫状況を確認する」をクリックして頂き、必ずご確認ください。


カジュアルに身に着けられるリング    マザーグースなどの歌によってヨーロッパに古くから語り継がれてきた「サムシングフォー」
結婚式の日に身につけると幸せになれるというおまじない。

Something Old(サムシングオールド)
何か一つ古いものを。
祖先から伝わる経済的安定という意味。
経済的豊かさを願って、母や祖母から宝石を譲りうけて。

Something NEW(サムシングニュー)
何か一つ新しいものを。
新生活へ、未来へ、踏み出す第一歩という意味。
新しい人生の第一歩として、靴等を新調してみて。

Something Borrow(サムシングボロウ)
何か一つ借りたものを。
幸せな結婚生活を送っている人から、なにか借りることでその幸せにあやかろうという意味。
先に結婚した、友人などからハンカチなどを借りて。

Somethting Blue(サムシングブルー)
何か一つ青いものを。
青いものは、純潔や清らかさの象徴。
幸せの色ブルー。何か青いものを目立たないところに身につけて。

この4つのサムシングの一つ。サムシングブルーをリングの内側に秘めました。
青く澄んだサファイアの輝きは、ふたりだけが知る幸せのパワーです。

「SAINTE ORO(セントオーロ)」
聖なるゴールドの意味。
ずっと変わらぬ色合いのオリジナルのホワイトゴールドを使用。
幸せの象徴として月桂樹の王冠「ローリエクラウン」を装飾した、ボリューム感のあるカジュアルなリングです。

甲丸リングにローリエクラウンを職人の手で掘り込んだモデルです。



【サイズ】
ご希望のサイズを備考欄にご記入下さい。
#1~22
#3・4・#23~26[別料金/納期約1ヶ月程度]

【カラー】
シルバー

【素材】
K18ホワイトゴールド
サファイア

【詳細】

【商品コード】
5007878

全品送料0円 Something Blue SO-104 Sainte ORO リング K18ホワイトゴールド-その他

一覧