【DSL100H】

オールバルブ(4×ECC83、4×EL34)、
2チャンネルのこのパワフルなアンプは、
人気を博したDSL100と同じバルブ構成と機能を再現し、
以下の点をアップグレードしています
:1)レゾナンス・コントロール ― オリジナルの固定式ディープ・スイッチに代わって
搭載されたこのスイッチにより、お好みに応じて低音域に厚みを加えられます。
2)スタジオ品質のデジタル・リバーブ ― スプリング・リバーブに代わって搭載。
3)リアパネルのペントード/トライオード・スイッチ ―アンプの出力を50Wに下げます。
4)付属の2ウェイ・フットスイッチ ― チャンネル切り替えとリバーブのオン/オフができます。

フットスイッチで切り替えられるクラシック・ゲインとウルトラ・チャンネルには、
それぞれ「クリーン/クランチ」と「リード1 /リード2」の2つのモードがあります。
これらのモードにより、プレキシ・スタイルの美しいクリーンから、
JCM800の雄叫び、2203をホットロッド(改造)したようなハイゲイン・リードまで、
幅広いサウンドを実現します。
共有の5バンドEQセクション(トレブル、ミドル、ベース、レゾナンス、プレゼンス)の柔軟性は、
モダンなメタルに最適のミッド・シフト・ボタンにより、さらに高められています。

リアパネルのシリーズ・エフェクトループ(オン/オフ・スイッチでバイパス可能)も、
プロ仕様のDSL100Hの柔軟性を高めています。
また、ペントード(フル・パワー)/トライオード(ハーフ・パワー)・スイッチにより、
パワーアンプの出力を50Wに落とすことができます。
さらには、アンプの音質も変わり、トライオード・モードではスムーズで
アグレッシブさを抑えたサウンドになります。


●前モデルからの 主な変更点
・プリアン設計をッデートし、 より名器JCM2000に近いサウンドニュアンスへ
・サイレントレコーディング機能搭載
・マスターボリューム2系統を追加
・ハーフパワーでの使用時でもサウンドへの影響を最小限に抑える新方式を採用
・MIDI対応
・別売り6-Wayフットスイッチ使用でよりフレキシブルな操作が可能

●出力(RMS):100W / 50W
●真空管 :4 × ECC83 / 4 × EL34
●チャンネル :Classic Gainチャンネル: Clean / Crunch Ultra Gainチャンネル: OD1 / OD2
●リバーブ :○(デジタル)
●入力 :1/4”楽器入力、3.5mm外部入力、1/4”FXリターン
●出力 :1/4”エミュレーテッド出力、1/4”FXセンド 1/4”スピーカー出力 × 5 (16Ω×1、8Ω×2、4Ω×2)
●本体寸法 (mm) H:274 W:740 D:242
●重量 (kg) :24.2
●フットスイッチ :PEDL-90012 (2-Way) 付属 / PEDL-91016 (6-Way) 別売


お問い合わせフリーダイヤル:0120-37-9630

【お買得】 Head] Amplifier ギターアンプヘッド[マーシャル][Guitar 新品 DSL100HR 【100W】Marshall-アンプ

一覧