医薬品は使用上の注意をよく読み、用法・容量を守って正しくお使い下さい。


保管及び取扱い上の注意
(1)直射日光のあたらない、湿気の少ない涼しいところに密栓して保管すること
(2)小児の手の届かないところに保管すること
(3)他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり、品質がかわる)
(4)容器内の乾燥剤は服用しないこと

使用上の注意
●してはいけないこと
(守らないと現在の症状を悪化したり、副作用が起こりやすくなる)
1.授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けること

●相談すること
1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談すること
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦または妊娠していると思われる人
(3)本人または家族がアレルギー体質の人
(4)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人
(5)体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)
(6)胃腸が弱く下痢しやすい人

2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この添付文書を持って医師または薬剤師に相談すること
(1)服用後、次の症状があらわれた場合

関係部位 症状
皮ふ 発疹・発赤、かゆみ
消化器 胃部不快感、食欲不振、悪心*、便秘、激しい腹痛を伴う下痢、腹痛

*悪心とは、胸がムカムカして、はきけをもよおすことです。
(2)しばらく服用しても症状がよくならない場合

3.次の症状があらわれることがあるので、このような症状の継続または増強が見られた場合には、服用を中止し、医師または薬剤師に相談すること

【時間指定不可】 3箱 840錠 A 【第2類医薬品】命の母-第二類医薬品

一覧