【製品概要】

「VIENNA SYNCHRON ORCHESTRAL PERCUSSION I」は、パーカッション・コレクション「VIENNA SYNCHRON PERCUSSION I」のSynchron Orchestral Percussion を単体製品したものです。

■17種類のパーカッション
「VIENNA SYNCHRON ORCHESTRAL PERCUSSION I」には、5つのウッドブロック、2つのカスタネット、7つのトライアングル、3つのシェイカー(2つのエッグと1つのチューブ)が収録されています。ロール・ツー・パターンから、様々な拍子およびスピードまで、幅広い種類のアーティキュレーションを収録しています。

■12のマイクロフォン
すべてのパーカッションは計12個のマイクロフォンで収録されています。「スタンダード・ライブラリ」(本作)には4つのマイク・ポジションが、「エクステンデッド・ライブラリ」(別売)には7つのマイク・ポジションが収録されており、同梱のVienna Instruments ソフトウェアや別売のVienna Instruments Pro ソフトウェアの中で自在にミックスすることができます。同様に、同梱のVienna Ensemble ソフトウェアや別売のVienna Ensemble Pro のミキサーでも自在にミックスすることができます。ミックスのスタートでは、完璧に調整されたプリセットをお使いください。収録に使用されたインストゥルメントのボリューム・エンベロープやサウンド・キャラクターがそのままの状態で鳴るようになっています。Stage A ではデッカツリー(Decca tree)を使用してステレオで収録され、追加のマイク・ポジションが5.1 SurroundとAuro 3D 9.1 に使用されています。

■収録マイク・ポジション(スタンダード+エクステンデッド)
1) Close Mic - Mono
2) Mid Layer Mic - Stereo (L/R)
3) Main/Room Mic - Decca Tree Stereo (L/R)
4) Main/Room Mic - Decca Tree Mono (Center)
5) Main Surround - Stereo (L/R)
6) High Stereo (3D) - Stereo (L/R)
7) High Surround (3D) - Stereo (L/R)
8) Standard Library includes positions 1-4.

* 本作(スタンダード・ライブラリ)には1~4が収録されています。
* 上記5~7はエクステンデッド・ライブラリとして別売となります。

■没入型サウンドとAuro 3D
Auro 3D は、3次元の音声認識を可能にする没入型オーディオ技術です。ベルギーのAuro Technologies 社は特別なスピーカー構成に基づいてこの技術を開発し、5.1サラウンド構成に対してさらに4つのスピーカーを追加しました。この4つのスピーカー(いわゆる「高さ」)は、フロント・スピーカーとサラウンド・スピーカーの上に位置し、聞き手の水平軸上における周囲だけでなく、上からも音を発することで、自然な知覚と音響反射をもたらします。本ライブラリ(スタンダード+エクステンデッド)では、ディスクリート・オーディオ・チャンネルを包括的に選択することで、収録インストゥルメントをAuro 3D とDolby Atmos でミキシングすることができます。

* 別売のエクステンデッド・ライブラリが必要です。

■VIENNA INSTRUMENTS ソフトウェアを同梱
VIENNA INSTRUMENTSソフトウェアは、市場で最もパワフルなバーチャル・インストゥルメントです。バックグランドでは膨大なサンプルデータを容易に扱うことができるほか、インテリジェントなパフォーマンス・アルゴリズムを搭載したことによって簡単操作を実現。快適かつ効率的なヴァーチャル・オーケストレーションが可能です。

【動作環境】

■Mac OS X
OS X 10.9 Mavericks
OS X 10.10 Yosemite
OS X 10.11 El Capitan
macOS Sierra (10.12)

・CPU:Core 2 Duo 以上 (Intel i5/i7/Xeon以上を推奨)
・RAMメモリ:2GB以上(4GB以上を推奨)

■Windows
Windows 7 32bit
Windows 7 64bit
Windows 8 32bit
Windows 8 64bit
Windows 10 32bit
Windows 10 64bit

・CPU:Core 2 Duo / AMD Athlon 64 X2 以上を推奨
・RAMメモリ:2GB以上(4GB以上を推奨)

■ご使用にあたって
・本製品のご使用にはVIENNAキー(別売)が必要です。
・23.8GB以上(スタンダードのみ)または47.4GB(スタンダード+エクステンデッド)の空き領域が必要です
・サウンド・モジュールをスムーズに動作させる為に、処理速度の速いCPU及びRAMメモリに十分な余裕があるコンピュータにインストールしてご使用されることをお奨めいたします。
・本製品をご使用いただくにはインターネット経由でのレジストレーション(開発元への製品登録)、アクティベーション(USBドングルへのライセンス登録)が必要となります。レジストレーション、アクティベーションにはインターネットへの接続環境、及びE-Mailアドレスが必要となります。
・ここに掲載している製品の仕様は、予告無く変更されることがあります。

大人気定番商品 I PERCUSSION ORCHESTRAL Library/SYNCHRON Symphonic Vienna-音源

一覧