テトラはお部屋の天井のコーナーの音響処理を目的として開発されました。

ピラミッドで培った技術を基に、複雑で難しかったお部屋の天井のコーナーの処理を可能にしました。

ピラミッド同様に、拡散主にを行うことで、エネルギー感を損なうことなく、コーナーの不自然な響きやこもりを解消し、透明感のある音が体感できます。


特徴


浮き出たアート
テトラの魅力は機能だけではありません。
お部屋のコーナーより宙に浮いているように取り付けることで、コーナーの陰影が美しく、一つのアートとしてお楽しみいただけます。

簡単な取り付け
天井面に付属のピンを使い、手軽に取り付けできます。
取り外した跡も、細いピンなのでキズも気になりません。
キズを付けられないお部屋にも気軽にお使いいただけます。

計算されたコントロールホール
表面には直径の異なる、大小のコントロールホールを配することで、低音から高音までを均一に拡散・吸音します。
部屋の状況や音量の違いでコントロールできなかった余分な音やエネルギーは、壁面から浮かせて取り付けられたテトラの背面にもあるコントロールホール により完全に処理されます。
テトラ前面とその背面を利用することで表面積を増やし、これまでにないパネルの大きさ以上の広範囲をコントロールします。


仕様


サイズ:W400 x H310 x D310mm (取付フットを含む製品寸法)
重量:500g
付属品:取り付けピン(8本)

正式的 ブラック(2個セット) arte/テトラ-PAシステム

一覧